腰痛を回避するためにやっていること

私は数年前からひどい腰痛で悩み続けています。そして何度もギックリ腰になって全く動けなくなってしまった経験もありますので、普段から腰痛を回避する努力をしています。まず毎朝、ベッドから出る前にクリニックで教えてもらった腰回りに良いストレッチをしてから起きるようにしています。そして夜寝る前にもベッドの上で腰回りに良いストレッチをしてから寝るようにしています。朝、動き出す前と夜、就寝する前にこのストレッチをすることによって、腰回りの筋肉や関節をほぐすことが出来るため、気持ちが良いですし、腰痛の心配も少し軽減する効果もあると思っています。また長時間、椅子に座りっぱなしだったり、同じ姿勢をキープしていると腰に負担がかかってしまいますので、こまめに立って背伸びをしたり、ストレッチをするように心がけています。そして日中には腰痛ベルトを装着しています。このベルトを着けていることによって、気持ち的に楽になっています。ただ腰痛ベルトばかりに頼ると腰回りの筋肉が落ちてしまいますので、定期的にベルトを外して生活することもしています。これらのことを日々の生活の中でやっているため、腰痛が少しずつ軽減されていると思っています。もう二度と、動けないくらいひどい腰痛にはなりたくないので、毎日の生活で少しでも腰痛を回避できる努力を続けて行きたいと思っています。